2009年08月04日

ピザで祝う(?)誕生日

2009年8月4日で長男優馬が11歳になりました。バースデー

お誕生会は今度の日曜日にお友達数人とやる予定ですが、誕生日は今日、火曜日です。
「お誕生会」とは別に何か特別の日にしたい様子。。。パパの友達がやってるお持ち帰り専門のピザやさんに行って、自分のピザを焼いて食べることにしました。

生地はできてます。トマトソースを塗って、まずはベーコンを乗せます。
SANY0003.JPG続きを読む
posted by masako/philotours at 21:23 | Comment(1) | 育児

2008年11月19日

美駒 ON STAGE

お兄ちゃんに引き続き美駒の幼稚園のお遊戯会が11月18日(火)行われました。

幼稚園といえども、やっぱり特に女の子たちは衣装のせいか、色気むんむん!

美駒は幼稚園年中ですが、このクラスは年少と年中の混合クラス。手を繋いで列で移動する時、美駒ともう一人大きな女の子が先導役。そして男の子と女の子のカップルでの移動は断然女の子がリードわーい(嬉しい顔)これは年少でも年中でも世界中同じexclamation&question



動画は抜粋ですが、フルバージョン見て一人で笑ってます・・わーい(嬉しい顔)
posted by masako/philotours at 22:21 | Comment(1) | 育児

2008年11月17日

学芸会 優馬版

日本では「学芸会」というのでしょうか?学年末にクラス単位でお父さんお母さんたちに劇やら踊りやらを披露しますね。
ニューカレドニアでは皆で楽しむお祭り、という感じで、歌やダンスを披露します。
幼稚園はかわいらしく「お遊戯会」。
小学校は特に女の子たちがぐっと大人っぽくなってわーい(嬉しい顔)、ちょっとした「ステージ」。

今日は小学校4年の優馬の学校のステージでした。


今回のダンスは本人も気に入ってて、1ヶ月前からこの日を待ちわび、歩きながらでも踊ってましたわーい(嬉しい顔)
髪の毛に緑のラッカーつけて立たせて大張り切りで踊ってました。

明日は幼稚園の年中組みの美駒のステージ。
posted by masako/philotours at 23:45 | Comment(0) | 育児

2008年10月16日

ポニー乗馬 上達♪

今年本格的に始めたポニー乗馬。今月2日に5歳になったばっかりの美駒の上達ぶり、なかなかですわーい(嬉しい顔)
動画は本日のレッスンの様子。



おじいちゃんがクリスマスあたりにポニーをプレゼントしてくれる予定もあります。手(チョキ)
posted by masako/philotours at 00:03 | Comment(0) | 育児

2008年10月14日

地球ラジオ出演

私も出演したことはありますが・・今回は長男の優馬です。
実際の放送日は先週10月11日(土)。ティオ牧場での乗馬3日間コースの添乗ですっかり忘れてましたーモバQ
でも今はインターネットのおかげで、放送後も一週間はHPから聞けるそうですので、お暇な方は聞いてやって下さい。耳

地球ラジオHP( http://www.nhk.or.jp/gr/)→TOPページ右下【前回の番組を聴く】→【 (土)放送分 6時台】

だいたい真ん中あたりの「ニューカレドニア日本語学校補習校の作文紹介」コーナーです。2人とも純日本人ではなく、ハーフ。そしてここ、ヌメアで生まれ育ってる子供。独特のイントネーションがありますあせあせ(飛び散る汗)
posted by masako/philotours at 22:38 | Comment(1) | 育児

2008年06月22日

ニューカレドニア野球事情・・

この前の土曜日に長男優馬の少年野球クラブの練習試合がありました。優馬所属のヌメア市のチーム以外にも、ニューカレドニアにはダンベア市とモンドール市のチームがあるそうです。でも、それぞれのチームの小さい子と大きい子のカテゴリー別の試合をやるには人数が足りず、それぞれごちゃ混ぜのチーム対抗戦。
多分7歳〜10歳ぐらいの小さい子チームには投手なんてものは存在せず、ボールの上に球を置いてまるでゴルフゴルフのようにバッティング!21_06_2008-09_44_0001.jpg
でもって、守備なんてものは全然できてな〜いふらふらバウンドしてもゴロでもまぁ〜野球はどんどん逃げていく〜。
だから打てばいいんです!打ったら走る!止まらずに走る!球もどんどん止まらずに走ってるから!わーい(嬉しい顔)
↓動画です。


ここはフランス領ニューカレドニア。野球の練習が終わって親が迎えに来るのを待っている間必ずサッカーで遊んでます。そういえば、日本人会で毎年七夕ピクニックと題して公園に集まるのですが、誰が持ってくるのやらサッカーは必ずあって、男の子たちやフランス人パパたちが遊んでます。
(そうそう、去る5月30日にあのジダンが遥遥ニューカレまで来てくれました。98年のワールドカップで活躍したニューカレ出身選手があの時のチームを連れて来てくれた、って田舎者のんカレドニアンは大騒ぎ。)

この長男の野球チーム入りのおかげで、最近キャッチボールなんてことを覚えました。たまたま大学の体育の授業で何回かやったのを思い出してやったら結構できた♪球を取るのは子供よりも上手いじゃん♪などと自己満足。でも投げるのはやっぱり男の子だから?長男の方が上手いかな。
posted by masako/philotours at 20:21 | Comment(1) | 育児

2008年04月13日

リトルリーグ「RHINOS」

日本で最も盛んなスポーツ・野球野球・・フランス領であるニューカレドニアではサッカーサッカーがそれに値する為、野球の「ルール」さえ知らない人が殆ど。
そんな中でも一応野球チームは存在する目
前にオセアニア大会として、ニューカレ・オーストラリア・フィジー・ニュージーランド・日本(オーストラリア在住日本人チーム)などのアマチュアたちが集まって、ニューカレドニアが優勝したのを見たことはある。
今年新聞でたまたま、少年野球チームの紹介が出ていたので、長男優馬に勧めてみた。チームの名前がちゃんとあって、(チームTシャツがある)その名も「RHINOS」(リノ)。英語でサイという意味のRinoceros。フランス語ではRinosserosと書くのでRinos
その結果がこれ↓
baseball 001_0001.jpg

ちょこっと見てみるとまぁ、一応打って塁にはほぼ毎回出ていた。ボールを追いかけるだけで必ずしも触れるわけではないサッカーと違って、毎回必ず自分のバッターの順番が回ってくるので、やってるほうも見てるほうも楽しい?baseball.web.wmv

練習は水曜日の午後(現地の学校は午前中のみの授業)と土曜日の朝。一応立派な野球グラウンドがあるのに、水曜日はそこではなく、広〜いサッカーグランドの横の小さな多目的グランドもうやだ〜(悲しい顔)
土曜日は国内線空港のすぐ隣にある野球グランド。飛行機の離着陸のたびにドデカイ飛行機が頭の上をかすめて行くわーい(嬉しい顔)
環境もサッカーとは身分違いの野球目
posted by masako/philotours at 10:02 | Comment(2) | 育児

2008年02月24日

ニューカレドニアの新学期

2月21日(木)が今年の新学期でした。
これから12月12日(金)までが2008年度です。
10ヶ月弱の期間を3学期に分けて、学期間毎に2週間休み。そして更に1つの学期の真ん中あたりに1週間休み。。。更に祭日・祝日がらみの連休がいくつもある。→

今年はお兄ちゃん優馬が小学校4年生。妹のの美駒が幼稚園年中です。
小学校と幼稚園は車車(セダン)で2分ほどの距離。(こちらの学校はたいてい皆車での送り迎えです。)普段はお兄ちゃんを学校の前で車から降ろして、そのまま美駒の幼稚園に行き、幼稚園のお教室まで送れば良いのですが、この日はクラスがどこになったかお兄ちゃんも確認しなければならないので、まずは駐車スペースを探して美駒の手を引っ張ってお兄ちゃんのクラスへ行き、確認してから幼稚園へ。汗汗あせあせ(飛び散る汗)

そしてその日に連絡帳ができてきて、毎年同じ個人情報記入と学校保険加入・学校への援助金などの支払い。
個人情報っていうのは、両親または保護者の氏名・住所・連絡先。子供が怪我・急病になった時の対処=かかりつけの医者の名前・連絡先。授業が終わったら迎えに来る保護者は誰か、等。2人分書くのは結構大変だった。
学校保険は500cfpぐらいで大したことはない。小学校はこれにPTA会の会費みたいのがついて、合計2200cfp。幼稚園はこれに午前中のおやつ代ってのがあって、合計7500cfp=約1万円。

他に小学校の給食代が1月8600cfp。幼稚園には給食もお弁当もないから、家で食べるか託児所サービスに食べさせてもらうか。うちは後者。ワゴン車で幼稚園に迎えに来てくれて託児所で食べさせてまた午後幼稚園に送り届けてくれる。このサービスは私営だから月約25.000cfp。

小学校は15時半に授業が終わる。お兄ちゃんは学校から家まで歩いて帰って来る。美駒はそうはいかない。かといってそんな時間に仕事は終わらない。そーいうお母さんたちの為に学校が月1800cfpで17時半まで預かってくれます。

小学校になると、ノートカバー(ノートは支給される)やらファイルやら、指定の文房具と教材を買わされる。各先生のリストが作られそれを持って皆文房具やへ行くのが新学期翌日〜3日以内。ヌメアの生徒が一斉にヌメアで一番良く知られている大きな文房具屋に買い物に来る。うちも行きましたよ。
結構大きなお店なんだけど、日本のセール会場みたいです!
おしくら饅頭しながらリストのものを探してどんどんカゴに入れながら進む。人種によっては「匂い」の強い方もいるわけで・・・暑いし匂うし・・
今回の合計金額約12000円でした。

日本の公立の学校と比べてどうでしょうか?こっちのほうが安いのかなぁ?
posted by masako/philotours at 22:04 | Comment(3) | 育児

2007年11月22日

ようこそ、シマウマ君!

馬好きの我が家・・ついに「レーシングストライプ」を購入?!
(注:英語「レーシングストライプ」仏語「ジグザグ」という実写版デズニー映画で、シマウマが競馬に出て活躍しちゃうお話。)
・・なわけはなく、購入し家に置いたのはぬいぐるみです。
「ジグザグ」のDVDが大好きな美駒への早めのクリスマス・プレゼント。
SANY0046.jpg
でもご覧の通り本物に近いでしょexclamation&question
これで6000cfp(約8500円)。美駒は13kg、優馬は23kg。私○kgが座っても大丈夫です。

クリスマスを前におもちゃやさんは1冊の分厚いカタログを私書箱に配ったりしています。その中にも同じぐらいの大きさの馬があって、電池でしっぽを振ったり、耳を動かしたり、いなないたり、なでると反応してくれたり、鼻息まで吐くというシロモノがあった。ほーっ、すごいね。でもぜーったいすごい高いぞーっexclamation
気なるお値段確かめに行きました。さー、皆さんはいくらと思いますか?
yumazigzag.jpg

















パンチ
11万exclamationいったい誰が買うんじゃ?買う人いるのかなー?だってね、本物の馬と変わらないお値段ですよ。。。ここの馬の値段が安いのだけど。。。小学校3年生の優馬でさえ、「ひぇ〜本物買ったほうがいいよーっ」と申しておりました。

そこらへんの難しいお話はわからない4歳の美駒ちゃんは、電池で動くお馬さんの10分の一以下の値段で買ったシマウマ君(ジグザグと同じだし揺れるハートで大喜び。幼稚園のお友達にも自慢しているようです。写真では良く見えませんが、細い紐を手綱代わりにして遊んでいます。
SANY0045.jpg
posted by masako/philotours at 20:43 | Comment(4) | 育児

2007年09月06日

運動会

毎年恒例日本人学校補習校の運動会。今年は9月2日(日)に行われました。

優馬:小学校3年生 日本人学校在校生
美駒:幼稚園年少 未就学児
私:父兄

としてそれぞれの競技にほぼフル参加してきました。

優馬は今年一緒に競う子達の列が良かったのか(2人とか4人ずつだいたいの年齢・体の大きさで分ける)、たくさん1等賞をもらってた。02_09_2007-14_12_0001.jpg

美駒は優馬や他のお兄ちゃん・お姉ちゃんに手伝ってもらって、いろんな競技に参加できたのが嬉しかった模様。まさに「参加することに意義がある」状態。.

私はそろそろ年を考えなければ・・と言いつつ、結局フル参加。当然翌日は筋肉痛。でも障害物競走、優馬に手伝ってもらって1等賞!わーい(嬉しい顔)

それにしても思いました・・男の子は早いうちから競争心が芽生えるようです。女の子は小さいうちは成し遂げることが重要で競争はその後。時間なんてかかっても、言われた通りにやるのが大事。
02_09_2007 14_19_0001.jpg
その代わり大きくなってからの競争心は怖い・・がく〜(落胆した顔)
posted by masako/philotours at 16:47 | Comment(1) | 育児

2007年08月06日

誕生会

長男の9歳の誕生会を地元の遊園地で開きました。
クラスの男の子ばかり10人ほどのお友達を招待。
男の子がこれだけ集まると豪快!

course.jpg
パーティー用子供向けシードルには炭酸が入っています。それを一生懸命振って噴出させようとする友達、secouer!!.jpgその瓶を注いで回る優馬も豪快にこぼしながら、l'explosion.jpgケーキのろうそくの火をつけたそばから誕生日の本人より早く吹き消そうとする友達、happy-birthday.jpg消した途端ろうそくをすごい勢いで抜き去る皆・・・この場面を見て女の子の妹は「なんでみんなこんなに早くうごくのー?いやー」って。
女の子にはこの動き、ついていけません・・私もゆっくり写真も撮れない・・まさに台風のようでしたどんっ(衝撃)
プレゼントの包装紙も引き裂きます!cadeaux.jpgcadeau-DVD.jpg
いやぁ〜すごかったですわーい(嬉しい顔)

でもちゃんと長男が誕生会の主役としてホスト役を果たしてました
「ケーキだよ〜」「シャンポミー(子供用シードル)開けるよ〜」
「ポップコーン何人?綿菓子何人?」それを遊園地の人に注文しに行くなどなど。
posted by masako/philotours at 19:22 | Comment(0) | 育児

2007年06月16日

美駒の耳に穴が開きました

3歳にしてピアスです。
日本じゃあり得ない?でも海外じゃ赤ちゃんの時から開けちゃう子も多い。

美駒の場合はアクセサリーが大好きなのを知ってる叔母さんが、ピアスを去年のクリスマスにプレゼント。困ったのは私。中途半端な年にやると泣いて穴が1つで終わっちゃうんじゃないかと心配し、もう少し大きくなってからね、と思ってた。ところが最近私のピアスを引っ張って「わたしもやりた〜い」。「穴開けるとき痛いよ」と念を押しながら、今日オフィスの隣の貴金属やさんに連れて行った。そこのオーナーや従業員なら美駒もよくなついてるから大丈夫かなと。

なんとそんな心配をよそに泣くこともなく、あっという間にジリコン入りのピアスが美駒の耳にはまってしまいました!

imgafb867aezikazj.jpg

その自分の耳に光るピアスを鏡で見たときの美駒のご満悦そうな笑顔ったら!

今の穴あけ機って開けると同時に「最初のピアス」が装着できるようになってるのね。針が穴を開けてから一度引き抜く作業がないだけ痛みがないのかも。痛みに強い私がこの時はちょっと凹んだ。おまけに「最初のピアス」は1ヶ月ぐらい穴が定着するまで装着したままでいなきゃならないものだから、私の時なんか素朴な18金の丸だけしかないものだったのに、美駒のはこの通りジルコン入りの光物。

叔母さんがくれたものはもっと光ってます!
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(2) | 育児

2007年02月28日

初めての・・幼稚園

今日は優馬の妹・美駒の入園日。
お兄ちゃんたちは既に2月22日が新学期始業日でしたが、初めて幼稚園に入る子たちはびっくりさせないように一人ずつ時間差をつけて順番に初登校です。美駒は今日の8:30。明日からの普通の登校は7:45です。

img065f6d53zik6zj.jpg

お兄ちゃんは一人でなんでもできてたから心配なかったけど、美駒はちょぴっと心配・・してたけど全然平気だった。ほっ。
明日から15年以上の学校生活・・頑張ってくださいな。

今日はおじいちゃんとおばあちゃんも来たので、教室まで一緒に付き添ってもらいました。

img3bea7750zik4zj.jpg
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(3) | 育児

2007年02月22日

2007年度新学期!

今日2月22日(木)はニューカレドニアの新学期です。
長男の優馬は今日から小学校3年生♪
ニューカレドニアは南半球なので日本とは季節が逆。今夏の終わりです。12月中旬から今日までの長い夏休みを終えると新学期なんです。

img08fd6167zik6zj.jpg

新しいクラスメートは誰がいるかな?とクラスの前の張り紙を親子皆で確認して、新しい先生は一人一人名前を聞いて入室させてました。

今年入園の美駒はまだあと1週間後が初登校日です。幼稚園の年少さんは「学校」という始めての環境に慣れてもらう為に一人ずつ時間をずらしての入園なんです。うちは順番的には最後の方で28日の8:30。(本来の登校時間は7:45です)
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(0) | 育児

2006年09月04日

第7回ニューカレドニア日本人学校運動会

第7回ニューカレドニア日本人学校補習校運動会が昨日9月3日(日)開催されました。日本人学校の生徒は12人ぐらいしかいないので、そのお友達や日系人会の子供にも参加してもらいます。今年は赤・白・黄・青の4組対抗戦。優馬の白組は2位。美駒の赤組みは4位。

美駒はまだ未就学児ですが、将来のために今から種目があります。そのうちのひとつがタイヤ転がし。まだ競争するという概念はなく、「参加することに意義がある」?他のお姉ちゃんたちに助けられてとにかくやってみるのが楽しかったようです。だって、このタイヤ転がし他のお兄ちゃんが手伝うといいながら、最後殆どタイヤにさわることもできなかった時にはおお泣き。もう一度戻して遅くてもなんでも自分でタイヤを転がせた時の笑顔がこの写真です♪

img1e3cedefs455zk.jpg

優馬は結構頑張ってましたが、他のちょっと年上の子たちでかなり足の速い子が数名いるので、2等3等止まり。でも踊りは1番かも。他の子たちが時々悩んでいた振りをわけもなく踊っていました。

imgb90dec8es45u3w.jpg img0c8863c6s460uo.jpg

私もほぼ全種目父兄参加種目には参加。最近テニスやったり卓球やったりしてるせいか、体が軽かったような。子供の時はいつもビリッケツの徒競走、昨日は2番♪(4人中)
そして最近くじ運についてる?先日もテニスの試合で誰が勝つかというのを予想的中させましたが、昨日は参加賞がくじ引き制で、2等のオードトワレが当たりました!1等はイロカナール島ツアー券。でもこれは券もらわなくても職業柄無料。ヌメアの免税店のオードトワレの方が嬉しいもん。
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(3) | 育児

2006年07月19日

校外授業・ポニークラブ編

小学校2年の優馬が今日、クラス皆と近くの乗馬クラブのポニー教室に行きました。
ニューカレドニアでは結構よくある話です。毎年先生の選択で5〜6回の校外授業が組み込まれます。一昨年の優馬のクラスはテニスでした。去年はダンス。来年はなんだろう?大きくなるとないのかな?
この校外授業に引率ヘルパーしてくれるお母さんも募集されます。私は実は子供苦手で、自分の子以外の子の相手が嫌いです。だから、他のことでは引率断ってきました・・仕事も忙しいしね。。。。っていうのは言い訳だと自分で気づきました。だって、さすがに乗馬のことになったらしっかり手も口も出ちゃいました!(笑)
馬との接し方ってやっぱり知らないと危ないし、ポニーといえども子供にとってはすごい力ですから・・一度あっち向かれたらこっち向かせるのも扱い方がわからないとびくとも動いてくれなかったりね。子供たちにも頼られて、いつの間にか馬場の真ん中でインストラクターと一緒に砂埃にまみれてお手伝いしてました。

img7dd12db6obyumo.jpg

この校外授業は今日から毎週火曜日の朝8時から10時。教育費2950cfp(約3500円。学校からのバス送迎代含む)。このポニー教室は体育の授業だけじゃなくて、国語にもなってるんです・・今日の宿題:乗馬クラブでの注意事項7項目が書いてあるものを音読してくる。その中に書いてあるある単語の二つの意味を調べてきなさい、とね。

私もベルギーで小学校時代を過ごしたから、こういう教科書を使わない、先生が題材を選んでいろんな勉強する方針はいいなぁと思いますね。
お菓子の献立を作って、国語の勉強(読み)、算数の勉強(お砂糖何グラムとか・・)、生活実習と、いろんなことが勉強できていました。

おまけです:今日のポニーたちの中にこーんなお尻しているのがいました!多分冬の長い毛を刈る時に遊ばれた?もの。かわいい〜!

img189f44f9obyf63.jpg
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(0) | 育児

2006年07月16日

ポニーゲットなるか?

img6c898233o14u9o.jpg

今日もお客様をティオ乗馬にご案内。優馬も学校が休みだったので同行。でもね、やっぱり 7歳の優馬に(来月8歳)普通の大きさの馬は大きい。なんか上にちょこんと乗っててサイズが合ってないですよね。本人もこのサイズの馬の力には負けてしまうし、一人で馬の背に登ることもできない。
先日優馬に言っておいた:「ティオのおじいちゃん、前に優馬にポニー買ってあげるって言ってたから、優馬が今自分で頼めば買ってくれるかもよ」って。
今日おじいちゃんに会った時に優馬にそっと「おじいちゃんに頼むことなかったっけ?」耳打ちした。

優馬:「あ、そうそう、おじいちゃんポニー買ってくれない?」。


上記発言はティオからヌメアに帰る時。ヌメアに戻ったのがその2時間後。その間にさっそくヌメアにいたうちの旦那(おじいちゃんにとっては自分の息子)にさっそく電話して「優馬がポニーほしいって。今度の学校の1週間休みにポニー探しに連れて行く」って。

旦那もなんか嬉しそうだった。

先日競馬のイベントとして、ポニーのかけっこがありましたが、それに出場した子供たちは多分10歳〜12歳。出走したポニーはシェットランド・ポニーのように幼児が乗るサイズではなく、普通の馬の子供サイズ。このぐらいの馬だったら体重が40kgぐらいまで乗れる。優馬は細いから多分結構大きくなっても乗れるはず。男の子だから背が伸びちゃうかな・・

優馬がポニー卒業したら妹の美駒が乗れるし、良いポニーを探してこないとね。
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(4) | 育児

2006年06月18日

マネージュ・デビュー

美駒2歳半、やっぱりお兄ちゃんよりも何事も一歩遅れてではありますが、ヌメアのMANEGE=マネージュ(移動式遊園地)デビューを果たしました。

imgfc1915f4ltrohc.jpg

お兄ちゃんはまず、カートに走った。6分間800cfp(千円ぐらい?)は高いけど、大きなバッテリーチャージで動く電機自動車。タイヤを積み上げてコースができている。もう少し大きい子は結構なスピードでコーナーもうまく曲がって行き、追い越していく。優馬は2回目だけど、まだまだ最年少組み。慎重な運転でした・・

その間、美駒は先週に引き続き引きロバ。今日は2回乗りたがってたけど、持ち合わせの現金がなくなったので、今度ね。うぇ〜ん、大泣<美駒

img14791a21ltsr17.jpg img9f4687c8ltte6k.jpg

さて、先週から気になってった車のメリーゴーランド。これって最初は一人で乗るの怖がるのよね。で、お兄ちゃんの付き添い。お兄ちゃんのデビューの時は私が狭いヘリコプターに一緒に乗り込んだっけ。2回目一人になってとっても不安そうな顔してたものの、最後の方にはちゃんと片手放して手を振ってくれました。1回目の時はしっかりハンドル握って真剣に運転してましたからね・・まるで教習所の生徒のように(笑)

img4d38a5dfltu0cw.jpg imga100166cltugsg.jpg

カート800cfp
引きロバ300cfp
メリーゴーランド250cfpx4回分
合計2100cfp=2600円の出費也
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(0) | 育児

2006年05月12日

"ちーっ" できた!

img4995956dj906lc.jpg この子の初”ちーっ”ですぅ

もう2歳半。優馬お兄ちゃんは2歳になったらパンツだった。初めてパンツを通して自分の脚をおしっこで濡らした時の大泣き以来、オムツさようなら〜。妹の美駒はもうかれこれ10回以上濡らしてるけど、「あ〜濡れちゃった」と言いつつ同じことを繰り返してきた。「大丈夫かしら?この子?」

やっと今晩、「おしっこ」と言ってオマルに座るまで我慢して、「じょ〜っ♪」という音を聞いた時には嬉しかったじょ〜っ。泣き笑いお兄ちゃんのトイレ教育には苦労しなかっただけに尚更心配だった。そりゃ、「歩いたり、オムツ取れたりってその子によってそれぞれだから」と言われても、こっちとしては早くとれてほしいしね、遅くなってくると少々焦り気味。

imgf652e8ddj94s4s.jpg

兄弟でもホントいろんなことが違う。性格はもちろんのこと、成長過程も。歩くのは2人とも遅めだったけど、離乳食はお兄ちゃん3ヶ月から。妹は6ヶ月頃から。でも食べ始めたら妹は生野菜やフルーツなどもしっかり食べる。お兄ちゃんは大の偏食家。男女の違い、託児所の方針の違い、本人の性格の違いなど要因はいろいろでしょうが。

まだ美駒のトイレ教育は始まったばかり。「大」の方の問題もあるし、先は長そう・・続きを読む
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(0) | 育児